たゆたう水のようにのんびりと


by like_a_air
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

人狼

Fellowsと舞い降りる剣のメンバーで人狼やります~。


いや、ここだったりぬこまびだったり見てる人は大体知ってるでしょうがなんとなく。


先週の周回でリハしてみたんですがアレですね。
司会とか慣れないw


抜けが多かったりボケ発動したりでかなりグダグダw
参加してくれた人が楽しかったーって言ってくれたのがせめてもの救いです・・・orz

本番までにはリハで抜けてたところとかちゃんとするようにしますので・・・。
あ、それについてですが多少の仕様変更をしまして、Fellowsのギルドページのほうで確認してもらうとわかるのですがちょっとだけ説明文が変わってます。

リハ出た人で本番も出る予定の人(大部分はそうだろうけど)は確認をお願いしますー。






先日、とあるしるふさんからお便り(突っ込み)をいただきまして・・・


「エアナさん家の電気はいつ直るのか?」


そういえばすっかりと忘れていました・・・。
すいません、実はあの電気、ブログ更新した日にはもう直ってたんです・・・。



ブログ更新の前日(仕事が夜勤でその前)に照明が落下。
       ↓
会社から帰宅し管理会社へ連絡
       ↓
おざなりな返答を受け、とりあえず作業員待ち



この間のブログにはここまでしか書いてなかったんですね。
本当はこの後に、


作業員から連絡
       ↓
      作業

ってことがあったんですが・・・

すいません、耐え切れなくて寝てましたorz

そんなわけであの後の続きです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


夜勤明けて帰ってきてから管理会社へ連絡

『わかりました、それでは今しばらくお待ちください。』


「今しばらく」を待つこと5時間、午後4時過ぎになってようやく作業員が自宅へ到着。


「これこれこういう感じなんですけども・・・」


『あぁ、これくらいならすぐ終わりますよ。』


「あ、そうですかー、よろしくお願いしますー」


比較的問題なく進んでいくと思われた作業、手順は簡単。
要はダメになった穴の代わりに天井の別の部分に穴を開けて照明と天井の接続部位を固定すればいいのです。
電動ドリル式のネジ回しを使って天井に穴を開けつつ接続部を固定


素人でも分かるこの作業を行っている最中に走った閃光・・・!


バシィッ!


Σ(゚д゚)!?


天井に固定した接続部からほとばしった火花。
どうやら作業員のおじさん、ドリルで接続部についている電線に触れてしまった模様。
動いているドリルに触れてしまった以上必然的に断線している接続部内部の電線。

簡単だったはずの作業はおじさんのドジのせいで1工程増え、
天井からのコードを切断し、照明と天井を固定する接続部位にコードをつなぎなおし
それからようやく元々の作業(電動ドリル式のネジ回しを使って天井に穴を開けつつ接続部を固定)にはいる、とw

とりあえず終わったのはそう遅くはならなかったのですが・・・



なんというか・・・
天井は木一枚通り越すと石造りです。
そこにドリルで穴を開ける。


当然、粉やらかけらやらが床(カーペット)の上に降り注ぐ。


そして

後片付けしないで帰る作業員


あれ?
これ片付けるの自分・・・?





夜勤明けて眠い中、夕方の5時過ぎまで待たされて~

作業が終わって一安心と思ったら~

粉だらけで掃除機を掛けないといけないような状態になって~

ようやくそれを終わらせたものの~

体力の限界に達してそのまま爆睡、と。



ブログ更新する気力もなかったわけです・・・w


とりあえず新年は明るい部屋の中で迎えることができましたよ、とw
疑問に思ってた人がいたらコレで氷解してもらえたでしょうか・・・?
しるふさん、こんな感じでどうでしょう~?w
[PR]
by like_a_air | 2008-01-08 00:34 | マビノギ