たゆたう水のようにのんびりと


by like_a_air
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

蕩れ~('ω`*)

タイトルですが、分かる人にしか分からないでしょう、これは・・・w





さて、自分の職場夜勤が半分の割合であるんですが実はこれ、割と暇な時間が多かったりします。
たいていの場合勉強をしてみたり本を読んだり漫画を読んだり・・・(あまりよろしくないものも含まれてるけど)

で、自分もご多分に漏れず文庫やら漫画やら読み漁ってるわけですが。
先日とあるノレさんに進められた本を買ってみました、西尾維新の化物語。
ノレさんの読んでる本が自分の読んでる本と割と被ってたりするので読んでみよっ!
となったわけだけれどとりあえず本棚から見つけて値段の確認もせずそのままレジへ

「あ、これお願いします~。」
「はぃ、かしこまりました。え~、こちら1600円になります。」
「うぃうぃ、1600・・・て、高ぇ・・・!」
そういえばしばらく前に講談社文庫1冊買ったけどアレも結構高かったな・・・。

400ページ超あったものの夜勤の間にサクッと読み終わり。
うん、なかなか面白い、いい具合に登場人物のキャラがたってるし掛け合いも自然なウケ狙いって感じ。
西尾維新面白いな、何気にチェックだ。講談社文庫だと単価高くていっぱいは買えないのが苦しいけれど、これはなかなか・・・って感じでした。


さて、自分は同世代に比べれば比較的活字が好きな人間です。
漫画やら小説やらライトノベルやら買いあさってるせいか活字がないと暇をもてあますタイプです。

で、前述したとおり夜勤中暇で暇で仕方がない。
かといって毎日毎日毎日毎日、本買いあさってたんじゃお金がもちません。
そして部屋ももちません。冗談抜きで自分の部屋、重さで陥没しそうです。
と、いうかしてます、陥没、1cmちょっとくらい。

そんなわけで思い至った、読む(増やす)のがダメなら自分で書いてみようじゃないか・・・!と。
全く、アホな理由から夢に見た内容とかで覚えてるシーンを繋げ直して夜勤の間とかにチマチマ携帯端末文字打ち込んでます。
現状じゃブログにも公開するつもりとかはなかったりするんですけどね。
マビ内でもメッセでも「読みたいぞこの野郎!」「なんだこの野郎!」「監督万歳だこの野郎!」とか言われたらそのうち公開するかもしれません。
いや、自分の書く文章に自信とかないですから、見られるの恥ずかしいし。コメントとか欲しいとはいえやっぱ不特定多数の人に見られるのは恥ずかしいし
性格上どうしてもコメディタッチになってしまう上に受け入れられるかどうかってのも怖いしね。

ちょっとした文章書きたい人とか他にいるかなぁ、等と思いつつ本日の一枚
c0080193_1213931.jpg

今年の夏は赤で決まり!(しかしレザミニとか夏に着たら熱そうだなぁ・・・。
とりあえずコレを目指して染色染色・・・(現在5連失敗中、一回も成功しないとかorz
[PR]
by like_a_air | 2007-06-15 12:03 | マビノギ