たゆたう水のようにのんびりと


by like_a_air
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プレステージ/大日本人

タイトルの通り映画2本見てきました~。

プレステージと大日本人です。
映画批評とかガラじゃないけれど個人的な感想をば。






<プレステージ>
面白かったです。素直に面白かった。
マジックショーとして見るよりも
人物同士の確執とかが見ていて興味深かったですね。
如何に相手を嵌めようかということに心血を注ぐマジシャン。
同じ題材の奇術をするのに片や王道、片や邪道(というかなんというか)
まさか、タネと仕掛けが分かっても他の人に実現不可能なマジックが出てくるとは思いませんでしたがそれはそれ。
リアルにそんなことが出来る人間がいたとしたら個人的に尊敬も出来るけど畏怖もするなぁって感じの主役格二人でした。


<大日本人>
ダウンタウン松本初監督、ということで見に行ってきました。
結論としては「・・・なんだかなぁ・・・」って感じ。
決して笑えるポイントがないわけではなくかといって爆笑できるかっていうとそうでもない。
というか映画全体を通して温度が低い感じ、観客も演じてる側も。
松本演じる大佐藤が巨大化して戦うっていうのは知ってたんですが巨大ヒーローにありがちなスピーディーというか、ダイナミックな動きを期待してたりしたんですがそういうのもなし。
個人的な感想としてはどうしても辛口になってしまう感じでしょうか。
ガキの使いとか見てる限り面白くて好きなんだけどなぁ、ダウンタウン。
きょうび、若手の芸人て似たり寄ったりな一発ネタ持ってる人が多いって印象がある中でトークだけで笑い取れるっていうのは凄いと思うんだけれどなぁ・・・。
映画として取るには経験不足なのかなぁ。
次回、次々回作に期待というところでしょうか・・・。


エアナは一度見に行くと上映前の予告編に惹かれて連続して見にいってしまうタイプです。
今回のコンボはパイレーツオブカリビアン3→プレステージ&大日本人。
なんかこの後はダイハードとか呪怨とか見に行きそうな予感。
[PR]
by like_a_air | 2007-06-13 22:56 | 映画